居合刀の選び方

居合刀(模擬練習刀)選びのポイント!
長さ・重さ・バランス等についてご自身に合った刀を選びましょう


長さについて(一般的な長さ)
「身長と刃渡りの関係」


※基本的な長さとなりますので、道場の先生に長さなどに決まりがあるか、確認してみましょう。

重さについて(標準刀身と厚口刀身の刀の重さ)

※重さは、刀の長さ(刃渡り)によって重い軽いがありますが、標準的な刀身は、〜840gまでの重さとなります。
初心者の方の多くに、この「標準刀身」が選ばれています。
稽古で、長い時間刀を振りますので、形を覚えるためにも基本的には「標準刀身」からお勧めしています。
重さを確認されたい方は、実際に刀に触れてみることをお勧めします。(ご相談ください)


バランス(重心)について
重心が手前の方に寄っている刀は、切先(刀の先の方)側に重心が寄っている刀より、軽く振る事が可能です。
初心者の方は是非振り易い刀を選びましょう。



          ゝ鏐臈瓠糞鏐舂習刀)へ

ページトップへ